FC2ブログ

パームス癒のリズム

パームスより、癒しや健康に関する情報、セミナーやイベント情報、音楽、日々の些細な出来事を素直に綴ったダイアリー

大阪オステオパシーHVLA(High Velocity - Low Amplitude Thrust)高速低振幅スラストテクニックアドバンス 3日間コースもう間もなく!!

オステオパシーHVLA(High Velocity - Low Amplitude Thrust)高速低振幅スラストテクニック 3日間コースのアドバンス編がもう間もなく開催されます!


お申込みはお早めに^^

また2018年8月には、東京のリハビリテーション専門学校にて、大阪で開催されたベーシック編3日間コース開催が決定いたしましたので、こちらも参加ご希望の方はお早めにお問合せお申込みください!

IMG_4151.jpg


お申込み受付開始受付中!!

※受講申し込みはコチラ
※受講資格についてコチラからご確認ください
☆彡HVLA- Course→Click

2018年2月HVLA(High Velocity - Low Amplitude Thrust)高速低振幅スラストテクニック3日間アドバンスコースIN大阪開催!!

オステオパシーの要となる脊柱・骨盤・四肢の関節のマニュピレーション認定コース3日間のご案内です

・HVLA アドバンス大阪(四肢・胸郭)
日時: 2018年2月10日(土)~12日(月)全3日間 / 10:00-17:00
◆会場: 大阪江戸堀

◆受講料:
  ①HVLA ベーシック(脊柱・骨盤) 全3日間 45,000円(税込)※HVLA basic認定書授与
 ②HVLA アドバンス(四肢・胸郭) 全3日間 45,000円(税込)※HVLA advanced認定書授与
※早期申込特別価格: 36,000円(税込)※開催2か月前迄に受講申込された方に限る

 ・再受講料: 一日5000円(税込)

◆講師: PCOM学長 J. Yamahata BCSc., DOMTP


【内容】
 ・HVLAテクニック概論
 ・オステオパシー評価(スタティックパルペーション、モーションパルペーション)
 ・HVLAテクニック

 HVLA basic: 脊柱・骨盤(仙腸関節、仙骨、腰椎、胸椎、頸椎)
 HVLA advanced: 四肢・胸郭(肩関節、肘関節、手関節、股関節、膝関節、足関節、肋骨、肩甲骨 etc.)




前回の大阪開催のHVLA(High Velocity - Low Amplitude Thrust)3日間ベーシックコースの様子

IMG_4029.jpg

お盆期間の中、参加いただいた先生方、貴重なお時間をお使いいただき

誠にありがとうございました!

教室が狭いので不自由をお掛けしたと思いますが、

他府県~サウジアラビアからも先生が参加され、国際セミナーさながらとなりました。

同じ職業であっても、文化の違いで

できること、できないこと

国によって異なっていて面白いね。


セミナー風景
20178HVLABASICOSAKA2.jpg 20178HVLABASICOSAKA3.jpg 20178HVLABASICOSAKA4.jpg 20178HVLABASICOSAKA5.jpg 20178HVLABASICOSAKA6.jpg

これぞ交流は楽しいね。
20178HVLABASICOSAKA15 20178HVLABASICOSAKA14 20178HVLABASICOSAKA16 (2)


お問い合わせもお気軽に!




各種お申込み、お問い合わせ、ご相談はお気軽に♪

☆ご質問・ご相談などは必ずお名前ご明記の上、下記フォームにてお問合せくださいませ。

※折角お問合せいただいても、お名前等々記載のない方への質問にはお答えしかねますので
必ずお名前記載の上、お問合せくださいますようお願い申し上げます


携帯からのお問合せの方へ:
3日経っても返信がない場合は、大変恐縮ですが、携帯の受信(セキリュティ等々)を解除いただくか、PCアドレスより再度お問合せくださいますと幸いです!


オステオパシックカレッジオブオンタリオ認定校
一般社団法人ジャパンヘルスサイエンスアソシエーション
Palms College of Osteopathic Medicine パームスオステオパシックカレッジ 
(オステオパシー国際・国内セミナー、カイロ、クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)、レイキセミナー)
http://www.j-hsa.com/
お問い合わせ・お申し込みはコチラ
・パームスオステオパシックカレッジのFace Bookはコチラ

パームスカイロプラクティック・オステオパシーOffice江戸堀



スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント