FC2ブログ

パームス癒のリズム

パームスより、癒しや健康に関する情報、セミナーやイベント情報、音楽、日々の些細な出来事を素直に綴ったダイアリー

第11回目 今年の鞍馬登山レイキ交流会2017レポート


遅くなりました!!

11年目となる鞍馬登山レイキ交流会、ご報告でございます!


猛烈な台風18号の影響により、前日、当日とキャンセルも多かった今年の鞍馬。

そんな悪天候にも関わらず、未受講の方15名、レイキ受講生&マスター含む18名

計33名と聖なる数で^^;皆様と今年も行ってまいりましたよ!!


ご協力、ご尽力くださったマスターの皆様

参加者の皆様

パームス共々、心より、感謝とお礼を申し上げます。


また、安全を考え、一部プログラムの変更等々、ご不便をお掛けしましたこと

重ね重ね、お詫び申し上げます。



今年は新規参加者も多く、特にお子様の参加が多かったため、台風の影響を考えると

開催にあたって、正直これほど頭を抱えた年はなかったかもしれません。


ジンクスの願い届かず

当日の朝からすでに

11年間で初めての出来事でした。



ともかく、現地確認のため、前日に買っておいた京阪のプレミアムカーに乗ってGO♪

台風のせいなのか、ガラガラです。

この時期は登山客も多いはずなのですが・・・さすがに・・・。

20170916_074733.jpg


朝9時鞍馬駅到着。


この時はまだ小雨だったんですよー

20170916_093602.jpg


雨もミスト状になっていくだろうと・・まだわたくし淡い期待を抱いてました(笑)


でも時間が経てば経つほど、雨の量が増していくだもんね^^;なんでや。



ただ、台風接近の割には、風の影響がなかったので、それが唯一の救いでしたね。



お~!!いよいよ初雨カッパの活躍するときが来たーーーーっ


皆ご面倒お掛けします。。


20170916_104449.jpg

しかし、こんな台風でも、やっぱり登山客はいるもんですね~

独占状態だと思ってましたが。


白人の方が多いね~遠方の旅行客なんて予定変えれないもんね。



さ~出発です!!

Nさん撮影↓(すごいね~ありがとうございました^^)

20170916_125257.jpg


雨(水)は私たち人間にとっても、植物にとっても欠かせない命の源。

聖地の雨は心身をきれいに浄化する力を持っている

余計なものを一掃して、その場をクリーンにしてくれるので、逆に私たちを、不調和な波動から守ってくれてると言えます






ただ、自然界の現象には手も足も出ません。



すべては必要にして起こること


すべてを宇宙に任せよう


これがレイキの哲学です。



何だか雨のお蔭で、空氣に透明感があるー!呼吸も氣持ちいい。


この金堂にいくまでの道中は、雨であろうが、相変わらず元氣チャージできます。



金堂に到着!

20170916_115210.jpg

しっとり雨の金堂も情緒あって素敵ですが、

いつもに比べるとやはり人は少ないですね。

前日の義経祭はさぞかし大勢の参拝客でにぎわっておったんでしょうね。


六芒星もめずらしくガラガラですよー(笑)

20170916_120441.jpg


雨様はまだまだ降ろうとしていますし。。


交流会はさすがに瞑想も困難だろう。


このまま続行するか、マスターや、皆さんの意見もお聞きしながら・・


考えに考え・・ひとまず帰り道だということもあるんで、


出発!




権現到着。

わ~。うっすら霧ががって、何とも幻想的ではありませんか。

写真では届けにくいけど、

こんな幻想的な権現は初めてですね。

20170916_130054.jpg


さすがにこれは雨でないと観れない光景だ。


こうやって学長が撮った写真を改めてみると、

雨かっぱ姿の光景が、中世の修道士達の集いにみえてくる。

なんだか神秘的・・・

1506587480125.jpg


そうそう、我々とは別に今回

権現社の中で白人の方がおひとり。

そしてもうお一方は、我々の集まる道場に向かって手を伸ばし、ずっと何かのマントラか念仏を唱えている。


ヒーラーか何かだろうか。


何だか真剣なまなざし。


互いに氣にすることもなく、私たちも浄化の雨を浴びながら、

簡単なレイキのトレーニング等々をして

さすがに皆さんの帰りの電車も心配ですから

残念ながら、プログラム短縮。



思い通りにいかないことも多い交流会だったけど、


思い通りにいかない時こそが学び。


改めて感慨深いものがありました。



ここで今年はひとまず解散です。


初参加の方にとって、雨の鞍馬はかなりHeavyだったと思う。

足元の悪い雨の中も、勇氣をもって今回ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました(涙)


さ~下山です。



魔王殿到着。
20170916_135541.jpg


ここも一層霧深いではないか。

20170916_135536.jpg


なにわともあれ怪我もなく皆無事だったことに感謝してます。

20170916_135550.jpg



本来なら、この後お疲れ懇親会開催でしたが、やはり大事をとって

お店には大変申し訳なかったのですが、キャンセルをさせていただきました。

キャンセル料も要りませんと、優しいお言葉をかけていただき

また来年同じ場所で懇親会をしてお詫び&お返ししたいと思いました。





今年はいろんな意味で初の交流会11年目だった~っと

あれこれ考えながら下山してると・・。



みてみてーカエルだ!

20170916_142106_20.jpg


こんなデカいの小学生以来かも。

20170916_142157.jpg



カエルって、よく神社とかにも像が置かれてますよね。

神の遣いでもあり、副を招くと言われ

「お金がカエル」とか、「無事にカエル」などなど、とても縁起が良いんです。



いろんな意味合いがあるそうですが、

無事にカエル

まるで今日一日、道中諸々見守ってくれてたかのようで、ちょっとホッとしたと同時に

今日11年目にして、体験したすべての出来事は必ずやいい形で還ってくる(カエル)。

そんな風にメッセージをもらったような氣がしましたよ。

蛇、ムカデ、鹿、蛙。

後、まだ見てないのは熊だな。




さて、2018年度の鞍馬レイキ交流会は


2018年9月15日(第3土曜日)です。

15日といえば、鞍馬の義経祭と重なるかもしれませんね。

これまでの交流会では、2回ほど重なったと思います。

様々な奉納の儀式が見れて楽しい交流会となりそうです。


尚、これまで語り継がれた晴天ジンクスは手放し、来期は新しいNEW鞍馬レイキ交流会として

スタートいたします。

たくさんの皆様にお逢いできますこと楽しみにしています。


長々とありがとうございました




各種お申込み、お問い合わせ、ご相談はお気軽に♪

☆ご質問・ご相談などは必ずお名前ご明記の上、下記フォームにてお問合せくださいませ。
お名前のない方には返信はしておりませんのであしからずご了承ください。

オステオパシックカレッジオブオンタリオ認定校
一般社団法人ジャパンヘルスサイエンスアソシエーション
Palms College of Osteopathic Medicine パームスオステオパシックカレッジ 
(オステオパシー国際・国内セミナー、カイロ、クラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)、レイキセミナー)
http://www.j-hsa.com/
お問い合わせ・お申し込みはコチラ
・パームスオステオパシックカレッジのFace Bookはコチラ

パームスカイロプラクティックOffice江戸堀

































スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント